<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ウチのトマトのミートソース

実は、生のトマトが、そう好きではない。

最近あんまり見ないけど、あの少しまだ緑かかったトマトなんて、
フォークでお皿のはじっこに追いやってたタイプです。

なので、この時期、ザクザクできるプチトマトは、
ごっそりまとめて、トマトソースやミートソースにすることが多い。

c0099311_17194517.jpg


ホールトマトで作るより、少し、味はうすめであっさり。
でもそれが今のこの暑さには、よい感じ。

パスタじゃなくて、ゴハンにかけてもおいしいんだな、これが。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-25 17:22 | satominトーーク!

うなぎ〜

土用の丑の日ですね!
c0099311_1894910.jpg

一応、買いましたが、高いねー。
かなりのスリムちゃんのクセに。
さらに、宮崎生まれの柳川育ちというプロフィール。
そして福岡で食べられる、流転のウナちゃんです。



こっちはミケちゃん。
気持ち良さげな、夏らしいベッドだね。
c0099311_1813947.jpg


まだ、バチは当たっていない模様です。
c0099311_18141261.jpg

[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-24 18:14 | satominトーーク!

ナツから教わった、おからのサラダ

こりゃ、おいちーーーー!!
c0099311_1722746.jpg


ナツの家で、何度もおかわりくんした『おからのサラダ』。
ナツがお豆腐屋さんに教えてもらったレシピだって。

餅は餅屋、蛇の道は蛇、おからレシピは豆腐屋。

おいしくないわけがないです。

以下、ナツのメールを転載。

<材料>
おから、たまねぎ、きゅうり、ツナ
その他、にんじんとか入れてもいいみたいです。
塩、コショウ、お醤油、マヨネーズ

全部をボールに入れて混ぜるだけ。
(あっ、これじゃキャシィ風の料理)
たまねぎ、きゅうりは薄くスライスして、キッチンペーパーで水気を切る。
あとは材料をボールに入れて混ぜるだけ。

マヨネーズを結構入れた方がおいしいです。


よだん
※コーン大好きの私は、もちろんコーンをプラス。

※醤油はほとんど入れなくても大丈夫。お好みで。
ツナ缶は油ごといれた方が、おからがしっとりして、
しかもツナの味がしみ込んで、、おいしいです。高カロリーだけど。

※豆腐屋のおから100円分でボウルにてんこもりできました。
うち、今、作って4日目だけど、全然保存イケてるんで、大量につくってもOK(と思う)。今日、食べきります。

※ナツは四万十川料理教室出身のようです。笑。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-16 17:28 | 野菜レシピ/葉もの

夏野菜

最近NEW畑の開墾ですっかり手薄になっているもとの畑。
でもでも、しっかり夏野菜成長中ですよ。
トマト・唐辛子・ゴーヤ・ピーマン・ナス・オクラ・キュウリ・スイカ。

c0099311_12545559.jpg

c0099311_12541645.jpg


今年も大好きな小玉スイカがすくすくと育ってました。
忙しくてちょっと気持ちが離れ気味だったけど・・けなげに実を付けている姿に
心打たれました。
ちなみにその横では暴れん坊のズッキーニさんがパワー全開。

c0099311_12551938.jpg


放任主義がお好みのようです。
これまでで一番上手に出来てるかも(笑)

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-15 12:55 | rinacoトーーク!

堆肥の投入!!

「開墾レポート」

ちょっとしたハプニングはあったものの、ようやくNEW畑に堆肥が投入されました。
完熟牛フン堆肥です。

c0099311_15522325.jpg


ほんとは投入時に畑一面に広げてもらうこともできたけど、
それは割高になりますと言われ、即座にケチる。

でも、広げるくらい自分たちで簡単にできるよねっなんて考えは甘かった。
予想以上に重い。しかも畑も広し。

コツコツとスコップで堆肥を広げるを作業を開始したものの、
手作業でひたすら堆肥をスコップで掘って移動させてもなかなか減らず。
草刈りもコツコツ頑張ったけど、また新たなヤマ出現です。

でも前回の美しい“刈り”同様、また何か新しい芸術が生まれる予感もあり。
こうご期待。

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-14 15:52 | NEW畑 開拓中!

料理のセンス

先週末、ナツのお家にお呼ばれした時、
オカラサラダが最高においしかった〜!!

オカラと玉ねぎとキュウリとツナと、、、塩コショウとお醤油少々だっけ??
(ナツ、レシピ、もっかいメールで送って〜)

あまりのおいしさにおかわりして、
最後は海苔で巻いて食べたいとワガママをいったほど。

そして、おうちごはんの達人、satoyanのかぼちゃ。

c0099311_10235687.jpg

レンジでチンしたのを、ドレッシングでからめただけ…らしいけど、
そのドレッシングに、パッションフルーツとか使ってるの!
(もちろん手作り)

いやあ、私だったら、絶対思いつかない。
センスってあるんだなあと、つくづく思いました。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-10 10:31 | satominトーーク!

夏野菜

本日の収穫。
ズッキーニ・ミニトマト・ナス・キュウリ・バジル・紫蘇・ミント。

ようやく夏野菜の季節到来です。
早朝から新しい畑の草刈り作業をして、
午後からはちょい悪風?ノマさんにお会いし、再び炎天下の中、汗だくで野良作業。
その後はsatominとスーパー銭湯でこざっぱり。

まさに充実の一日。
夕飯は夏野菜の美味しさを満喫できる蒸し煮を作ってみました。

c0099311_62614.jpg


鍋にオリーブオイルを熱してあり合わせの野菜・ズッキーニ、トマト、ナス、カボチャ、パプリカを適当に切って投入。
上から塩をパラパラ振って蓋をして、弱火で約20分蒸し煮。
たったこれだけの超簡単メニュー。
でも野菜一つ一つのうまみがギュッと凝縮されてて美味い!!
(あ、塩は若干多め、途中焦げ付かないように鍋をゆすることを忘れずに。)
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-08 06:27 | rinacoトーーク!

なんちゃってモヒート

c0099311_8512586.jpg


本当はラムで作るらしいけど、
今日はブランデー+ミツヤサイダー0カロリー+レモン汁+叩いたミント。

適度な甘さとミントの涼しい香りで、暑さが吹き飛ぶ感じ。
まるでジュースみたいにグビグビ。
なかなかいいものを教えてもらいました。
(うる覚えで作ったので、かなり違う可能性あり☆)

すっかりいい気分で、畑作業をしていたこの日はなんと9時過ぎには熟睡状態。
農家の人もきっとこんな感じなんだろうな〜

いよいよ本格的に夏到来。
皆さんも夏バテにご注意くださいね。

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-07 08:51 | rinacoトーーク!

耕運 ビフォーアフター

赤いトラクター、現わる!
c0099311_18573487.jpg


トラクターマスターは、
くわえタバコがかっこいい、チョイ悪ファーマー、ノマさん。
c0099311_18574855.jpg


いろいろあって、今日はとりあえず半分。
プロの農家さんのアドバイスで、石灰で雑草対策をしてから、
再耕運することとなりました。
c0099311_18575823.jpg


秋からの畑スタートに、光が見え、
いやあ、なんだか、すがすがしい。

帰り道、銭湯に寄って、
冗談みたいな土砂降りにふられて、
カーラジオからは矢沢永吉『時間よとまれ』(笑)。

でも、その状況でむしろ“平凡だけどなんだか幸せ”って気分になれました。

さあ、ビールが待ってるんで、このへんで、さようなら〜〜!!
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-04 19:00 | NEW畑 開拓中!

ボーッとしててもおいしいもの

ベジコ畑の野菜:トマト、バジル、ズッキーニ、にんにく。

しいたけ&鶏肉は警固本通りのサニーにて。

c0099311_18261663.jpg


もうすぐ始まるかもしれない仕事のことなんかを
ボーーッと考えてたら、
野菜をいためながら、鶏肉を切っていた。

あり?
順番、真逆やろーーーーーーッ!!!!

しかし、リカバリー性能には定評のあるsatomin。
(立ち直りが早いってことね)
鶏肉、トマト、ポン酒を同時投入し、フタすれば蒸し煮になるのさ〜〜。

予定より、カリッと感が足りないけど、それはそれで、かなりおいしい。
上出来でした。(仕事が忙しいんで、オチはありません。笑)
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-07-03 18:47 | satominトーーク!