パセリン・ぺペロン

自画自賛!! 
ベジコ生まれのパセリはうまいです。
もちろん無農薬。

おおフレッシュな苦味ぃと思って噛んでると、その後じわわーんと甘みがやってきます。
ベジコパセリの甘みって、クローブとかシナモンみたいにフレーバーがついてて、なんだかちょっとアジアンチック。

で、そのパセリ。大量に収穫したんで作ってみましたパセリン・ぺペロン
シンプル・イズ・ベスト!
シャシン・ハ・イマイチ!(高菜創作料理みたい。笑)

c0099311_922076.jpg


【材料】
パセリ好きなだけ(1人前ひと束を目安に)、にんにく1〜2片(お好みで)、オリーブオイル適量、塩コショウ適量、唐辛子適量、パスタ

【作り方】
1.パセリは、ごく細かいみじん切りにする。にんにくも。

2.たっぷりのお湯をわかし、パスタをゆでる。

3.冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにく、とうがらしを入れ、弱火にかける。いい香りがしてきたら、火をとめておく。

4.パスタがゆであがるころに、再びフライパンを熱する。パセリを投入!

5.パセリが少々クタッとなったところに、パスタを投入。


6.全体をなじませて、できあがり。

【MEMO】
◎あまりにシンプルな味です。お醤油やナンプラー、アンチョビなどで味つけてもよさそう!
◎パセリはしっかり火を通して大丈夫。生のパセリとはまた違ったおいしさを味わえます。
◎パセリ+にんにく+オリーブオイル+塩でつくるパセリソースは、豚肉などにからめて食べても美味。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-04-05 09:16 | 野菜レシピ/葉もの


<< 福岡 デザイニング展 2007 北海道で、沖縄のロシア!? >>