北海道で、沖縄のロシア!?

3月に、ちらりと北海道・ニセコに行った時のこと。
最寄りの繁華街・倶知安(くっちゃん)の街へ、バスに乗っていってみました。

北海道というと、サッポロかスキー場しか知らず、
倶知安のような“フツーの地方都市”は初めて。

今まで白樺とか、キタキツネとか、クラーク博士とかばっか見てたけど、
やっぱ、演歌が似合う街だべさー。

c0099311_1911116.jpg


なんかこうゆう景色、泣ける。
雪の中のコンビニとかも、好きな景色です。
ちなみに倶知安は、細川たかしさんの故郷。

そして、県外に出かけると必ずやってる、突撃!スーパーマーケットチェックを敢行。にしんやら、かにやら、男山(日本酒)やら、北海道だねえと思える食材がいっぱいでホッとします。スープカレーのインスタントものも多い〜。

だってね、最近、どこのスーパーマーケット行っても、おお!これは地方色豊か〜と思えるものに、なかなか出会えませんよ。
せいぜい生魚や生肉の種類に特徴があるくらいでしょうか。
そこへきて、北海道。さすが沖縄と並ぶくらいアイデンティティがありました。

いちばんクギヅケになった、北海道グルメがこれ。

c0099311_1917424.jpg


北へ南へ、海外へ!?
どんなネーミングなんでしょう?

ロシアパンって、私たちみたいな九州のニンゲンにとっては、あんまりなじみがないけれど。北海道の人にとってはメジャーなのかしら?

福岡は、ロシアじゃなくってマンハッタンだもんね。笑。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-04-03 19:24 | satominトーーク!


<< パセリン・ぺペロン 畑でお花見 >>