<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

宝毛(タカラゲ)効果

2008年秋頃。
ベジオのみけん部分に、キラキラ光る宝毛を発見☆

そのおかげか、宝くじで3,000円当てるという“小さな幸せ”がやってきました。

年明け、またもや宝毛さま効果を狙って、
お年玉つき年賀ハガキの当選番号をチェックしてみると…

3等「選べる有名ブランド食材」にみごと当選

またまた、ちっ小さい、“小さな幸せ”〜〜。

まっ、庶民的なウチには、このくらいが調度いいのかも〜。

1等、AQUOSデジタルハイビジョン液晶テレビとかもらった日には、
宝毛さまが、抜け落ちそうやし…(笑)。

c0099311_1620314.jpg


選んだのは、<ダロワイヨ> フールドゥミセック詰合せ 。
(どこで区切って発音したらいいかワカラン↑↑)

今日届きました〜。

ほかにも<とらや> 中形羊羹2本入とか、
<浅草今半> 牛肉佃煮詰合せとか、
<ホテルニューオータニ> スープ缶詰詰合せとか。
魅力的な品々が!

まだ全然間に合うんで、今年もらった年賀状を引っ張り出して、調べみてみて!!
当選番号

c0099311_16255223.jpg

濃厚おいしい、ダックワーズ。

いっぱい入ってたんで、
ハゼ家(年賀状をくれたファミリー)にもおすそわけしよっと。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-28 16:27 | satominトーーク!

冬プラス春で

めずらしく家に牛肉がありました(笑)。

と言っても、細切れがほんのほんのちょこっとなので、
れんこんと一緒に“塩きんぴら”に。

c0099311_16125384.jpg


作り方は、きんぴらと一緒の要領。

で、お醤油&甘いもの(砂糖・みりん)を入れず、
お出汁と塩のみで味付けします。

バターとか、すり下ろしにんにくを入れても、
ペペロンチーノっぽくておいしいです。

そして、大好きな“葉たまねぎ”を見つけたので、
葉の部分のみザクザク刻んでプラス。

やんわり、あまあま。大好きです。

春の味覚もすこしプラス!できました。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-27 16:17 | 野菜レシピ/根菜

さあて、どうなることやら!

ちょいちょいイノシシ被害を受けてるnew 畑。
(まあ、アチラさんも必死でらっしゃるんですが。笑)

武雄市のマネをして、
イノシシが苦手な、レモングラスを試験的に植え付け!

c0099311_2081745.jpg


このこがプンプンにおってくれれば、
イノシシはこないハズ…!!!です。

c0099311_2095310.jpg


イノシシが逃げてくシーンを妄想中。
うれしそうなrinaco。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-26 20:10 | NEW畑 開拓中!

大根ボール

山椒とか、とうがらしみたいに、ちょこっとあると美味しいものってありますよね。

それらは、瓶に入ってたりするからいいんだけど、
大根おろしとなると、ちょい面倒くさかったりします。

でもでも、最近は、えいやっと小まめに擦っています。

やれば、5分もかかんないし!と声に出して言って(笑)

焼き魚、卵焼き、ちりめんじゃこ。
数倍おいしく感じますもんね〜〜。

c0099311_1253216.jpg


標準より、固めに水切りして、ボール状に。
ベジオに「和菓子か!?」と言われる。

でも、大根おろしの水分が、焼き魚を濡らすのが、
めっぽうヤなもんで、いいんです。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-26 12:08 | satominトーーク!

ジミメシ・レシピ(再び)/カブべー

畑に取り残されてた古カブの残りをかき集めて、
今期ラストのカブべーコン。蕪兵衛。

今期初ものカブを作った時にくらべると、
そのおいしさ度1/4くらい。

やっぱ野菜だけは(←だけ、を強調)、
若いに限るっ☆☆☆

c0099311_10544416.jpg


1/冷たいフライパンにベーコンを入れ、弱火でジワジワ脂を出す。

2/脂が出たら火を強め、櫛形に切ったかぶを投入。

3/あれば酒か白ワイン、水少々を加えてフタをして、蒸し焼きにする。

4/最後に塩コショウ、とか醤油バターとか、好きな調味料で味を整えて完成。
  ドレッシングの余りなんぞ入れても美味です。

※この日は、初物の新たまねぎ(葉たまねぎ)の葉をざく切りにしてプラス。
 カブよりおいしいんで、そればっかり拾い食べ…。
 やっぱり、若いに限るっ☆☆☆
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-20 10:54 | 野菜レシピ/根菜

困った時の(食費に)ジミメシ・レシピ/白菜と厚あげのカレー蒸し

鍋料理の白菜よりも、おかず系の白菜の方がだんぜん好き。

ザクザク細目に切って、フライパンに投げ込み、
びっちりフタをして、静〜かに火にかけとけば、
とろっとろ甘くなりますよね!!

c0099311_81044.jpg


んで、今日は、カレー味。
お子ちゃまのようにカレー味大好き。
キレンジャーと呼ばれます。

1/厚揚げを油抜きし、油をひいてないフライパンでからいりする。
(買ったままの状態だと、油が酸化していて、なんか良くないらしぃー)

2/1センチ幅に切った白菜をあふれんばかりに投入。
  
3/ほんの軽く塩をして(いい具合に水がでます)、フタをして、
  中火の弱火くらいで、じっんわり火を通します。
  水気がたりないようなら、水かお酒をふって。

4/白菜から水が出てきたら、火を強めてOK。
  白菜が甘くなったら、粉末のカレールー、もしくはカレー粉を振り入れ完成!
  ※水が出すぎたら、片栗粉でとろみをつければ、ごまかせます(笑)。

----------------------------------------------------------------------------------
以下、キレンジャー☆メモ

いちばん好きなカレールーはコレ。奄美カレー
生ウコンが入っているので、体調も良くなりそう!
(美味しいお酒、飲みたいからね〜)
どろどろしすぎてなくて、しょっぱくないし、
けっこう思いきって、ピリッと辛いのも好き。
他に、中辛、甘口もできたみたいです。

福岡市中央区平尾の「ムーン・テーブル」ってパン屋さんで見つけて、
めっちゃファンになりました。粉末だから扱い安いですよ。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-19 08:07 | 野菜レシピ/葉もの

春ですね〜

昨日からまた冬らしくなりましたが、
この前の週末は、ポカポカ。

草むしりもアウターいらず、
長袖シャツでだけでOK。
c0099311_832958.jpg

かなーり、気持ちいい!

でもこのままだと、あの暑い夏があっというまにやってきそうで、
ちょっとびびる…。

c0099311_8295467.jpg

2列の溝、見えますか?
この下に『メークイン』『きたあかり』の種芋を植え付けました。

じゃがいもって、種芋と地上の間に位置にできるから、
どんどん土寄せしたほうがいいんですよね。

だからせめてすこしだけでも種芋を深い位置に置きたい…ということで、
溝をつくっております。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-18 08:32 | 畑からの手紙

あの人も農業

ちょっと前に買った「BRUTUS(2/15号)」は、
「みんなで農業」特集。

c0099311_9152519.jpg


巻頭には、あの佐藤可士和さんが登場しています。

ほんと、いろいろやる人だなあ〜と思いつつも(多彩なんでしょね)、
「プロ(農家)じゃなくても、スポーツ(農業)は楽しめる」の
オコトバには、めちゃくちゃ同意。

ニットの貴公子じゃなくても、編み物してますもんねー。

佐藤さんが行っている農園は、年に数度行けば大丈夫なとこらしいです。

が、通常、畑づくりって、週に1回程度やれば、
ベジコレベルのことなんてすぐにできますよ。

スノーボードに週1回行ったら、
けっこう上達するのと一緒です。

例えば、週休2日あるとしたら、
1日目は遊んで、2日目は遊びつつ畑仕事をする感じ。

ん?「畑遊び」って言ったら、もっと楽しそう。

たまには、旅行に行ったり、法事があったり、パーティがあったりするだろうから、
私にとってのrinacoのように、協力しあえる仲間がいると、大変うれしいです。

糸島にサーフィンしにいくついでに、鍬をふるうってもの
めっちゃカッコよくないですか〜?貸農園情報

あたたかくなったら、ぜひに☆
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-13 09:40 | satominトーーク!

ベジコ・取材してもらいました

美人ライター・光安さんが登場。

カメラもこなせる、カメライターです。
すばらしい〜〜。

c0099311_8301011.jpg

今月、28日頃のリビング新聞にベジコを掲載していただきまーす。

お恥ずかしい限りですが(でもちょっとうれしい。えへ)、
ポストにリビング新聞が届く方は、
どうぞごらんください。

目指せ『高橋伸子の家計簿クリニック』!
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-10 07:13 | satominトーーク!

筑後のかまぼこはヤンチャです

仕事で八女に行ったので、大好きな“よその土地のスーパー見学”。

柳川が近いせいか、魚介類はなかなか有明海っぽかったです。

そしてなぜでしょう。

地元メーカーのかまぼこは、オチャメなトリコロール。

c0099311_1014624.jpg


絵の具で塗ったみたい☆
かまぼこと紅しょうがは、派手な方が好きなsatominでっす!!

でもって、食堂系・ソース味の野菜炒め。
c0099311_10171534.jpg


炒める前に、
合い挽き肉にウスターソースをかけて、しっかり下味をつける。
ココポイントです!

野菜はもやし、キャベツのみのシンプルがいちばん好き。

てんかすとか、紅しょうがみじん切りいれたら、
たこやき味になると思う。きっと。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2009-02-06 10:21 | 野菜レシピ/葉もの