<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

赤鬼さん!?  初トマト

2008年版、初トマト、収穫。
毎年、アニバーサリー的な行為として、
ガブリとその場で、噛みつく。

c0099311_1062584.jpg


あ、あまい。
相変わらず、皮がしっかりしてるねえ。
そして、頭のツノ、何なの?
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-29 10:09 | satominトーーク!

薔薇と紫蘇

今日のタイトル、数年前の昼ドラ、『薔薇と牡丹』テイストで。
c0099311_14391563.jpg


畑のすぐそばの薔薇の花壇には、
紫蘇がまじって芽を出しています。

近所にまかれた種、もしくは去年飛んできた種が芽を出したんだろうけど、
ハウステンボスや、かしいかえんじゃあ、
ぜったいありえない状況にウフフと笑ってしまう。

紫蘇の葉っぱをちぎってみたら、ほんのり薔薇の香りがいたしました(なわけないやん!)。

c0099311_1445255.jpg


そろそろ獲れどきのムラサキタマネギ。

タマネギのむこうから、コロボックルがひょいと出てきそう。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-28 14:46 | satominトーーク!

畑暦

年明けから春まで、ぬたはもちろん薬味としても大活躍して頂いたワケギさん。
1年間お疲れ様でした。
たくさん子孫も増え、見事お役目全うされました。
これからしばらくの間、休息していただきます。

c0099311_10545395.jpg


掘り起こしたワケギの球根は陰干しし、秋からの植付けに備える。
そうすることで土の中でまた眠りから覚め、ムクムクまっすぐな芽を出し復活。
ちなみにこのワケギ、家庭のプランターでも十分栽培できますよ。
ちょっとネギを買い忘れた時なんかにこれがあるととても便利。

そうそう、今畑ではじゃがいもが開花中。

c0099311_10551975.jpg


この調子でいくと来月末には収穫できそうです。
そうして7月にはぼちぼち夏野菜が採れはじめ、島ニンニクや島ラッキョウの植え付けを。
8月にはもりもり夏野菜の収穫本番。

そうして秋からはいよいよ、新畑スタート!
9月に秋野菜を植えられるよう、只今ちゃくちゃくと準備を進めておりまする。
でもあせらず、のんびり、ゆっくりと。
だって、相手は自然ですからね。
土作りだけでも7〜8年近くかかるんです。
でも10年後には立派なポタジェになるように、、頑張りまーす!

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-26 10:55 | rinacoトーーク!

九重栗

c0099311_13151922.jpg

カ、カボチャがこんなに美味しいものだったとは、、

先日頂いた九重栗という品種のカボチャ。
見た目もハート形でとってもキュート。
愛着のある造形美。

c0099311_1315507.jpg


中身もきめが細かく美しい黄色。
食してみると、名前の通り栗のようにホックホク。
煮て良し、焼いて良し、スープ、サラダにも好し。
どう食べてもかなり美味。
今まで食べてたカボチャとは比べ物にならないホクホク感と美味しさです。
まだスーパーでは見かけないけど、北海道のほうではよく作られているらしく、
皮の白い白九重栗ってのもあるそうな。

これって、種を取っといて植えたらもしや育つかも。。
来年、新しい畑で育ててみること決定。

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-25 13:16 | rinacoトーーク!

大分県・佐伯名物 “ごまだし”

M原ねーさんからいただいた、佐伯の“ごまだし”。

酔いそうなピンボケですみません。

c0099311_104876.jpg

えそすりみ、ごま、醤油、はちみつを材料に、魚屋さんが作ったもの。

宮崎の冷汁の素みたいに、お味噌っぽくて、甘いかと思いきや、
醤油の風味がたった、質実剛健な味。

地元の方は、お湯でといて、おうどんやお茶漬けのスープにするらしいです。

c0099311_10483435.jpg

私は、ビールのツマミにと、
きゅうり、新たまねぎ、シソ、ピーマンなどの、薄切りオールスターズに、
“ごまだし”をまぜまぜ→ヒンヤリ冷やしておく。

c0099311_10485218.jpg

あつあつ焼き立ての生揚げに乗っけて、いただきまーーーす。

パリパリのお揚げの表面と、ごまだし野菜の冷たいさわやかさがいい感じ。

これって、ホットアップルパイ&アイスクリームと、同じ発想じゃないかしら。

片手に持つドリンクに、ビール、または、お紅茶(笑)の差はありますが!!ね。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-20 10:56 | 野菜レシピ/葉もの

一句ひねるか…

ここんとこ、
仲のいい方たちの、結婚式やら、結婚するよ!報告やら、
なんか恋の予感やら、合コン後、2回目の食事に行くから一緒にどう?やら、
えらくハッピーな話しに包まれています。

こっちの方が浮かれてる感あり。ああ、ひとごとながら、顔がニヤニヤする。

たぶん、今、私に近づいておくと、素敵なダーリン&ハニーができますヨン。

ということで、松山へ出張。
街のいたるところに、俳句ポストがあります。
c0099311_19242841.jpg


街のいたるところに、坊っちゃんがいます。
c0099311_19251573.jpg


でも、今の松山は「坂の上の雲」の街に、生まれ変わる気マンマンです。
坊っちゃんだけに頼ってちゃ、つまんないと気づいて、
(坊っちゃんオンリーのいさぎよさも可愛らしかったけどね)
「坂の上の雲」寄りな街づくりを初めているように見えました。

だからといって、「坂の上の雲列車」とかつくんないでね〜。笑。

とにかく、のんきでやさしく、いい街、ぞなもし。
(こんなこという松山市民にいまだ合ったことなし)
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-16 19:30 | satominトーーク!

どっちも食べたい時に

カレー、大好物。
パスタ、大好物。
なので、カレーパスタ。

c0099311_9552983.jpg

玉ねぎ、カリフラワーを炒めて、水、お酒を入れ、
フレーク状のカレールー(脂不使用)をパラパラ…。

カレーにしては薄すぎる、スープにしてはちょっと味こゆい、
“カレー味の何か”を作っておきます。

そこに、固めにゆでたパスタを加え、
“カレー味の何か”を麺に吸わせながら、仕上げます〜。

私は、ラーメンの固麺、パスタのアルデンテってやつを信奉してないんで、
汁気を麺に吸わせる、麺料理が好きなのかも!

茹ですぎた素麺もけっこう好きだしね。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-10 10:04 | satominトーーク!

今夜のつまみに

ヒロコに仕事に協力してもらった後、
お互いちょっと時間があったので、福岡三越・イタリア展へ。

ちょこちょこ買ったけど、コレはヒットでした〜。

c0099311_10482128.jpg

味がついてるオリーブ。
袋があいちゃってて、スミマセン。。。

c0099311_10483711.jpg

ブラックの方は、トウガラシ入り。
もともとコクがある味だから、赤ワイン、意外と焼酎にも合いそう。
あ。ゴハンのおかずにもいけました(漬物かッ!)。

グリーンの方は、アンチョビペーストでつけ込んでるんだと。
あんまり魚臭ははなく、酸っぱめだけど、普通のよりは複雑な味。
アンチョビの出汁がきいてるんだろう。

この他にも、レモン味オリーブとか、いろんな種類があった。

日本で言えば、大根みたいなものなのか?
たくあん、ベッタラ漬け、ハリハリ漬けとか、色も味もカタチもいろいろあるもんね。

そうだ、オリーブ刻んで、冷ややっこにかけてみよ。
おいしそうじゃ、ないですか??

さて、明日は、umeちゃんの結婚式。
ベジオだけでなく、私までご招待いただきありがとう。たのしみにしてます。
男泣き。するかなー、しないだろうなー。
そこらへんもたのしみ。

そして、明後日から、四国の松山。
広島から船で渡るという、初めてのコース取りに決定。
こちらも地図マニア、ルート検索マニアとしては、血が騒ぐ。
今週末は、畑作業、おやすみです。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-09 10:55 | satominトーーク!

おにぎり名作劇場(悲劇編)

夜、7時頃、赤坂小学校の近くを歩いていたら、
駐車場の入口に、こんなものが落ちていました。

c0099311_1030686.jpg


おにぎり。

まれにみる、美しい正三角形。

ラップもしわひとつなく、ぴっちり巻かれて、
握った方のきちょうめんさ、仕事のていねいさを思わせる。

そしてそして、
一辺が、20cmはあるほど!!  大き〜〜〜い。

コレ、大げさじゃなくて、
誰か、タバコの箱を貸して〜!! 比較写真撮るから!!と、
道行く人に、声をかけたかった。
※巻いてある海苔は、あの最大サイズの焼きのりを1/2にカットしたものと思われる。

三角形の一辺からは、塩こんぶがチラ見え。

鮭とか、いり卵とか、めんたいことか、
噛ったところによって、いろんな具が顔を出すんだろうな。

しかし、なぜこんな名作おにぎりが駐車場に。しかもハダカで。

くぅぅぅう〜〜〜!! もったいない!

そして、握った方の
イタズラしているみたいな、うきうきした気持ちや、
デカイおにぎりで、あの人を喜ばせたい!って思いや、
だからこそ空しさを増す、代用に食べた何か、、、カップラーメンとか?
を想像すると、はがゆい〜〜!

教訓:おにぎりは袋に入れて、持ち歩きましょう。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-09 10:42 | satominトーーク!

ピーマンやナス 苗の植え付け

夏野菜の苗の植え付け、ほぼ終了。
あとは、里芋、つくね芋など、夏のお芋サンたち。

c0099311_1075120.jpg

これは、購入苗。

右は、ピーマン、ししとう、トウガラシなどの仲間たち。
左は、ナス(葉もムラサキ)、ゴーヤなど。

苗は、植え付ける前に、ポットごとお水にしたしておきます。
土にしっかりお水がしみ込むまで、バケツの中で待機中の図。

その間に、苗を植え込む穴を掘っておき、
穴にも水をかけ、湿った状態にしておきます。

その後、いよいよ植え付け。

植え付けは、苗にとっては“お引っ越し”みたいなもの。
けっこうストレスもかかるのかもしれません。

だから、こんな風にひと手間かけて植えてあげると、根がつきやすいそうです。

さあ、後は大きくなって、またおいしい野菜を食べさせてくださいッ!!
……人間は待つだけ。ラクだな〜。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-07 10:13 | 畑からの手紙