6月 堆肥の小屋づくり その2

当日朝、ダイクスに行って、ウロウロ。
いちばん『プロフェッショナル』っぽい、白髪マッチョな店員さんを確保する。

かくかくしかじか、こうゆうものを作りたいと設計図を見せ、
それが可能なのかどうかチェックしてもらう。
30分くらいロックオンしたにもかかわらず、すっごく丁寧&親切。
ありがとうございました。スムーズにいったのは、あなたのおかげです。

そして、今津リフレッシュ農園の駐車場に、こそこそとIN !
すみっこのコンクリートの上で、
しれっと、そして当たり前のように堂々と(←ここ肝心)作業をさせてもらう。

c0099311_1942255.jpg

まず、コンパネに杭をボンドで留めて、乾いたら釘で固定。
あんがいすぐに完成させる、自分にびっくり!

その後、車でNEW畑に運び込み、土に打ち込む。
c0099311_194529.jpg


これも難なく完成。前世、大工かも!
あ、rinacoが100円ショップで買ってくれた、ゴムの鎚の柄を折っちゃった!
すみません。

ここで再度ブロック&木槌などを購入しに行き、間の仕切りを設置してほぼ完成。

すげー、私!
ということで、ヤラセの大工シーンをタイマー機能で撮影(笑)。
c0099311_19475147.jpg


その後、堆肥のための枯れ草集め、じゃがいも掘りとフルスロットル!
いや〜〜、ほんとに充実した1日でした。

スポーツ以外で、『達成感』てやつをひさびさに味わえて、気持ちよかった〜〜。

家に帰ると、帰宅していたベジオが、
ビールを冷やして、洗濯物をたたんで、おかえりと言ってくれた。
立場、逆転。だけどすてきな1日でした。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-06-10 19:50 | NEW畑 開拓中!


<< rinacoの開墾・言い訳編 6月 堆肥の小屋づくり その1 >>