ピーマンやナス 苗の植え付け

夏野菜の苗の植え付け、ほぼ終了。
あとは、里芋、つくね芋など、夏のお芋サンたち。

c0099311_1075120.jpg

これは、購入苗。

右は、ピーマン、ししとう、トウガラシなどの仲間たち。
左は、ナス(葉もムラサキ)、ゴーヤなど。

苗は、植え付ける前に、ポットごとお水にしたしておきます。
土にしっかりお水がしみ込むまで、バケツの中で待機中の図。

その間に、苗を植え込む穴を掘っておき、
穴にも水をかけ、湿った状態にしておきます。

その後、いよいよ植え付け。

植え付けは、苗にとっては“お引っ越し”みたいなもの。
けっこうストレスもかかるのかもしれません。

だから、こんな風にひと手間かけて植えてあげると、根がつきやすいそうです。

さあ、後は大きくなって、またおいしい野菜を食べさせてくださいッ!!
……人間は待つだけ。ラクだな〜。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2008-05-07 10:13 | 畑からの手紙


<< おにぎり名作劇場(悲劇編) デザイニング展     無事終... >>