秋しごと、はじまってます

前回、たい肥や有機肥料をすき込み、よーく耕しておいた土。

ちょっと休ませる意味合いで、ざざーっバラけた状態にて、
お日さまと風にあてておきました。

そして、今週、ウチの畝たて職人登場。夫のリンです。

彼は、畑仕事の中で、いちばん畝立てをするのが好き。

もともと職人一家に生まれたためか、動きが農夫じゃない。

「あんた、左官さんかいッ!」と、つっこみたくなるほど、
丁寧すぎる仕事ぶりです。

c0099311_14175841.jpg


そういえば、畝立てと同じくらい
コレを収穫するのも好きでした。

c0099311_14203579.jpg


つやつや深紫に輝くナスを見ると「かっこいい…」と思うのだそうです。
野菜というより、カブト虫やクワガタを見る視線です。

さすが、四十路とはいえ、男の子。

何はともあれ、いつも手伝ってくれてありがたい!

satomin
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-09-10 14:24 | 畑からの手紙


<< アサッテの人 意外とうまし >>