恐るべし、ズッキーニ

c0099311_9494599.jpg

こんにちは。rinacoです。
友人から海外のお土産にもらっていた、ヨーロッパ帰りのズッキーニ。
最初は小指の爪ほどの種だったのが、すくすく成長し、今では畑で一番自己主張しまくっています。
葉っぱや実の色も日本でよく見かけるズッキーニとはちょっと違い、明るいグリーンで実はストライプ。
なんだかそれだけでおしゃれに見えます。
味もとてもみずみずしくジューシー。
c0099311_9502837.jpg

一見何の問題もないようなのですが・・
ズッキーニの横には可愛がっているスイカが、、
satominも言ってたように、毎年スイカには過剰?な愛情をもって育てているのですよ。
それなのにズッキーニに栄養を吸い取られ、完全に負けちゃってます。
そういえばこれと同じようなことが去年も・・
そう、去年はピーマンの隣にズッキーニを植えていたら、ピーマンの分も養分を全部吸収して巨大化、そしてピーマンは全く育たなかったのでした。ちなみにズッキーニは巨大化しすぎて根元から折れてご臨終。

ほんと、学習能力のないわたし、、、
すいかちゃんゴメンナサイ。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-06-22 09:51 | 畑からの手紙


<< 農業塾より いんげん、その後 >>