スイカの赤ちゃん

c0099311_1805545.jpg


梅雨入りの日、ちょっと心配ゴトがあり畑を偵察に行ったら、
ちいさなちいさなスイカの赤ちゃんをみつけました。

大きさは玉子くらい。
文字どおり、立派なスイカの玉子です。

昨年のrinacoといえば、もお、スイカを可愛がって、可愛がって。
ワラを敷き詰め、鳥よけの糸を張り、
さらにまんべんなく陽が当たるようにスイカの玉の向きを一生懸命変えて。。。

『手塩にかける』とはまさにこうゆうコト!と眺めていました。

でも、今年のスイカは、rinacoいわくどうも元気がない。

ベテラン農夫の先生に見せると、
強い野菜(ズッキーニやカボチャ)の近くに植えたのが失敗のようでした。

栄養をぐんぐん吸い取られるって。。

弱肉強食。

もちろん野菜は噛み付いたりしないけど、
ふとこの言葉が頭をよぎるのでした。。。。

------------------------------------------------------
●●ベジコサポーター大募集!●●

福岡ベジコが育てた『無農薬・有機野菜』を食べてみませんか?
とれたての野菜をセットにして、生産者が直接お届けします!!

興味のある方は、fukuoka-vegico@excite.co.jp までメールをください。
詳しくご説明いたします。

◎お届けできる地区/福岡市中央区(大名・赤坂・警固・薬院・六本松・草香江・その他近辺)、城南区(別府近辺)

◎今の旬/玉ねぎ・じゃがいも・おかひじき・ズッキーニ・ピーマンなど
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-06-15 18:10 | 畑からの手紙


<< 玉ねぎ、乾かし中です 初栽培・スィートコーン >>