めっけもん野菜“オカヒジキ”

“オカヒジキ”ってしってますか?
知らない方は、コチラへ。

海に入らない偽者サーファー、
“オカサーファー”のような情けないネーミング。

サーファーのB級ならまだ格好がつく。

しかし、どうだよ。
ひじきのB級とは。

地味すぎて、いたたまれなくなります。

見た目もひじき最大の特徴“黒色”を
平凡な“みどり”にしただけ。
まったくもって、期待されないドラフト指名6位くらいの存在です。

でもねー、彼のシャキシャキ感といったら!
クセもないし、青臭くないし、どんな食材ともうまくやってける懐のふかさ。
どうして、世の食卓の定番野菜になっていないのか不思議。

イチロー選手もたしか、ドラフト指名順位は低かったですよね?
それが、今や、押しも押されぬ大スター。

ええ、私の中では、オカヒジキ=イチロー選手です。

関係ないけど、イチロー選手って、ピンクが似合いますよね。ふふ。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2007-05-29 17:00 | 畑からの手紙


<< 自家製肥料完成 2007年初フェス >>