櫛田神社で、夫婦恵比須まつり!

こんにちは。福岡ベジコのファルコン似の方、satominです。
ファルコンに関しては、また今度詳しく。

12月2日(土)、博多の総鎮守・櫛田神社の境内にある、夫婦恵比須神社の大祭にリン(my 夫)と行ってきました。
お祭りの詳しい内容はこちら

もともと祭りごとが好き。
櫛田神社は結婚式を挙げた神社でもあるため、毎年、時間を作って参加! お祭り自体がおもしろいんで行きたくなるんですよね。

まず、櫛田神社に着いたら、1500円で入場券(!?)を買います。そして100人が一気に入れる大座敷きへ。気分は旅館の宴会場〜! 隣のおばちゃんの「冬はヒザが痛いんよ〜」などというグチトークを聞きながら(笑)、御祓い&御神酒タイム。御神酒なんて、ひとりひとり大盃で飲んでいくんですよ。あ、量は残念ながらちょこっと!

さて、お次はいよいよ、前半の見どころ。大鯛を乗せたみこしです! 
今までは遅い時間に来ていたので、みこしには張り子の鯛が乗っていました。
でも、今回は200人目にすべり込んだので、2ステージ目(※)に参加。すると、「ナマの夫婦の大鯛」が鎮座してました!! 後で聞いたら、1&2ステージ目はナマでやるんだって。来年も早のりして、ナマを拝むぞー。
あの鯛、後でみんなで食べてしまうんやろな。打ち上げにぴったりの大きさですもん!
※もちろんステージなんて言わないけど、そんな感じなんです。

鯛が終わったら、いよいよ待望の「くじ引き」です。半分近くの人に金の恵比須さまや、ナマの鯛、お飾りの鯛などなどが当たる太っ腹システムでーす! さらに、ハズレた人にも後ほどWチャンスあり☆ 最終的には、日本酒やバナナやらが、全員に当たってしまうのです。バナナって…昭和の香りですが、よっ、えべっさん、気前がいいね〜!!

そしてくじ引きを取り仕切るのが、ウチで「MC神主」と呼んでいる方。毎年、一緒の方なんですが、八百屋さんや魚屋さんのような太いダミ声で、盛り上げる盛り上げる。
「MC神主」がウチに授けてくださった“当たり”がこちら。
c0099311_0355046.jpg


私は「四十九番」という不吉な番号を選んだにも関わらず(それしか残ってなかった)、小さい方の鯛が当たりました! リンが当てた大鯛は人気のアイテムで、ヒザ痛のおばちゃんが「あたしは、これば当てたかったったい!」とうらめしげ。…関係ないけど、博多弁って文字にすると難しいですね。

実は、昨年は、何にも当たらなかった。。。来年はいいことありそうです!

●夫婦恵比須神社大祭は、氏子でなくても博多っ子でなくても参加できます。興味のある方は、来年参加してくださいな。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2006-12-06 00:28 | satominトーーク!


<< お安くってよ、ル・クルーゼ サトイモのグラタンもどき >>