玉ねぎの植え付け完了!

こんにちは。福岡ベジコのsatominです。

ここんとこ本業が忙しく、レポートがすっかり遅れてすいません(反省)!
何はともあれ、ベジコの畑では、今年も玉ねぎの植え付けが終わりました!

まずは早生の玉ねぎを200本。
さらにふつうの玉ねぎを200本。

普通の農家さんに比べたらかなり少ないですが、その分ベジコの野菜にめぐりあえた方には幸せ〜と思ってもらいたい。がんばります!(写真は定植される前の苗。見た目は完璧にネギですね、こりゃ)
c0099311_121196.jpg


さてさて、畑仕事をはじめる前、白くてみずみずしい早生玉ねぎは、普通の玉ねぎを早採りしたものと思い込んでいましたが、そりゃ大誤解。
苗の種類から違う、全くの別品種だったのですね。

来年春の収穫の頃。
まだかまだかと期待されて、やった!うれしい!!と収穫される早生玉くん。
早生玉くんをすっかり堪能したあとに、あ、あっちもそろそろ収穫しなくちゃ、と、ぞんざいな扱いを受ける普通玉くん。

生まれ変わるなら、ありがたがられる早生玉くんがいいなと思いますよねー。

が、しかし!! 早生玉くんは、一瞬パアッと輝く存在ではあるけれど、アッという間にみんなのお腹の中に入ってしまう。旬を逃せば腐れることもある。

普通玉くんは、軒下に吊るされたりはしてるけど、1年中ずっと一緒の存在。それに、カレーやすき焼きに欠かせない火を通した玉ねぎの甘味って、普通玉くんだけのもの!! 早生玉くんには出せない味らしいですよ。

どちらもいかしたヤツですが、個性はそれぞれ。
なんだか人間味がありませんか?

福岡は少し晴れてきました。
おやすみ予定だった、畑仕事に行こうかな、どうしようかなと思う日曜日でした。
[PR]
by fukuoka-vegico | 2006-11-26 12:03 | 畑からの手紙


<< カブの簡単ソテー 豆の種まき、終わりました! >>