3月28日

すっかり春ですね~
柔らかい日差しの中での野良仕事は気持ちいいです。
野菜たちも暖かくなって一気に成長しています。

c0099311_20102719.jpg


昨年11月に植えつけていた玉ネギ。来月から葉玉ネギが収穫できそう。

今日は青紫蘇・三つ葉・インゲン豆の種まき。

三つ葉は少し湿った所が好きだから、ミョウガの畝の端っこにパラパラと種をばら撒きして、
上から乾燥よけに枯れた葦の葉を軽くかけておく。

青紫蘇は赤紫蘇の近くに植えると交配しやすいので、離れたところに種まき。
今年はバジルじゃなくて青紫蘇で和風ジェノバペーストを作ってみたい。

インゲンは昔から福岡で育てられてきた、在来種のムラサキ菜豆。
少しサヤが紫色なのが特徴で、多少トウが立っても柔らかくて美味しいので、別名やらず豆(美味しいから人にあげたくなくなるらしい)とも言われているそうです。

この他、インゲン豆はサクサク王子なる名前の品種も待機中。
どちらも初めて栽培するので、収穫がとても楽しみです。

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2010-03-29 20:13 | 畑からの手紙


<< 春がちゃくちゃくと 3月 >>