ジャガイモ スタート!

今日は春作のジャガイモの植え付け。
今回は北アカリ・シンシア・紅アカリの三種。

c0099311_9195525.jpg


北アカリは男爵イモを母に持つでんぷん質・ビタミンCに富んだホクホク系のおイモ。
紅アカリは皮がうっすらと赤く、こちらもホクホク系。
おフランス生まれのシンシアはきめが細かくてやわらかな食感。
どれもそれぞれ異なる特徴で、食べ比べがとても楽しみ。

特に紅アカリは今回初めての栽培で、その名の通り皮が赤く(中は白いそうです)、
もうたくさん赤芽がでていました。

c0099311_9201997.jpg


先日satomin夫婦が作ってくれた3畝に溝を掘って、種イモと元肥を交互に並べたら、土をかぶせて今日の植え付け作業は終了。
あとは発芽を待つのみです。
一般的には種イモはカットして木灰を付けて植えるようですが、ベジコではこの作業は省略して丸のままを使用しています。
ちょっとぜいたくだけど、こっちのほうが種イモが腐りにくくていいみたい。

6月頃みんなでイモ掘りできるかな~。

rinaco
[PR]
by fukuoka-vegico | 2010-02-16 09:22 | 畑からの手紙


<< トマトもスタート! 藻塩に感動 >>